耳鼻咽喉科

診療時間

外来受付
午前 菊屋 菊屋 菊屋 菊屋 菊屋
午後 菊屋 菊屋 菊屋 菊屋 菊屋

診察概要

耳鼻咽喉科医は耳・鼻・のどの局所治療のスペシャリストです。
鼻水の多い鼻風邪やのどの痛いのど風邪など

まず耳鼻咽喉科を受診し、咳や腹痛などの症状もある場合は内科や外科を受診して下さい。
しかし、頑固な咳が続く場合で、胸の病気でない時は鼻の病気による場合もありますので、鼻の病気の有無を耳鼻咽喉科でチェックしましょう。声がかすれてうまく話せない時は、発声の時に使用する声帯粘膜に異常がある場合と声帯の動きが悪くなっている場合があります。声帯の動きが悪くなっている場合は胸の病気の有無とヘルペスウイルス感染の有無を確認します。

鼻血や血痰などの出血性疾患

出血点を直接確認出来る耳鼻咽喉科を受診し、局所治療が必要であれば、治療を行います。

めまいとは

重力環境のなかで自分と周囲の空間的な関係に対して生じる不調和な異常感覚であり、実際には動いていないはずの自分があたかも動いているかのように感じる『錯覚』現象です。めまいには中枢性と末梢性があり、末梢性とは耳性のめまいなので、耳鼻咽喉科でめまいの診断と治療をしています。
中枢性めまいはめまい全体の3%程度ですが、危険なめまいですので、激しい頭痛や意識障害、言葉がうまく話せないなどの症状がある場合は脳神経外科をご紹介させていただきます。内耳性めまいの特徴は回転性めまいで体位や頭位変換時に何回も繰り返しておこり、ひどい時は吐気を伴います。症状がひどい時は少し楽になるまで頭を動かさずにゆっくり深呼吸をして気分が落ちつくのを待ち、発作のひどい時は受診して下さい。

耳鼻咽喉科からのお願い

耳鼻咽喉科は聴覚・嗅覚・味覚の三種類の感覚と関連した病気の患者さんの治療をしています。衣食住のうち毎日の生活で一番重要な楽しみである食事との係わり合いの深い診療科だと思っています。これからも楽しい毎日を過ごすためにも耳鼻咽喉科を利用して下さい。

医師の紹介

氏名 役職名 出身大学 卒年 学位 専門医・認定医・指導医
菊屋 義則 医長 広島大学  1977.3 日本耳鼻咽喉学会専門医

Copyright(c) 2012 地方独立行政法人府中市病院機構 府中市民病院 All Rights Reserved.