‘ニューストピックス’ 一覧

第3回心臓病教室を開催します。

2018-11-06

平成30年11月28日(水)、第3回心臓病教室を開催します。
テーマは「減塩おせち」です。
心臓病教室ご案内
お正月によく食べるおせちの食べ方について、管理栄養士がお話します。
心臓病を治療されている方やそのご家族、減塩に興味のある方など、どなたでも歓迎いたします。
申込方法:当院外来カウンターに直接お申込みいただくか、地域医療連携室にお電話でお申し込みください。(定員30名程度)

第2回心臓病教室を開催しました。

2018-11-02

平成30年10月31日(水)、第2回心臓病教室を開催いたしました。
★IMG_7515-1 ★IMG_7577-1
約25名の方に参加していただき、減塩食を食べていただきました。
食事の間は、当院職員による生演奏もあり、大変盛り上がりました。
★IMG_7624-1 ★IMG_7476-1
食後は、管理栄養士による減塩食についての話や、理学療法士指導による体操を行いました。
 参加された方からは、「バンド演奏もあり、大変楽しく食事が出来ました。よかったです。」や、「とても楽しい時を過ごさせていただきました。ありがとうございました、やさしい気持ちになりました。」と、いった感想を多数いただきました。
次回は、平成30年11月28日(水)13時から開催予定です。 減塩おせちについて管理栄養士といっしょに考えて見ましょう。

府中市民病院まつり2018を開催しました。

2018-10-26

 平成30年10月21日(日)、府中市民病院2018を開催しました。地域医療の拠点として、診療や健診をするだけでなく病気予防にも関心を持っていただきたいと、グランドオープンした2年前から毎年開催しており、3回目の今年も大勢の人で賑わいました。 
CIMG0679 CIMG0690 DSC04407  CIMG0681 
  看護科では血管年齢測定やちびっこ白衣記念撮影等、リハビリテーション科では健康教室、検査科では防災グッズの手作りコーナー、栄養科では嚥下食に触れてみよう!、レストランでは減塩味噌汁の試飲などの体験イベントを開催しました。スタンプラリーや高齢者なんでも相談窓口もあり、家族連れで賑わいました。
DSC04364 DSC04381 DSC04497 DSC04534
屋外の特設ステージでは、ダンス・バドントワリング・和太鼓などのグループが出演し、華やかな演技・演奏で祭りを盛り上げていただきました。当院の連携事業所による飲食の屋台で来場者の胃袋を満足させていただきました。
CIMG0670 CIMG0673 DSC04484 
DSC04429
中国新聞社の多目的取材車「ちゅーピー号」は号外を発行し、祭りの模様を伝えました。号外は、来場者へ配布しました。
DSC04389
屋台出店事業者さんよりスタンプラリーの景品を提供していただきました。
今後とも地域に親しまれる病院として頑張りますので、よろしくお願いします。

 

インフルエンザワクチンについて

2018-10-19

 平成30年10月15日(月)よりインフルエンザワクチンの接種を開始します。
 ただし、インフルエンザワクチンの在庫がなくなりましたら、薬剤入荷まで一時接種を中止する場合がありますことをご了承ください。
●予防接種受付時間●
月~金     8時30分~11時00分
火曜日のみ 14時00分~16時00分
 ※ 予約制ではございませんので、上記時間内にお越し下さい。

禁煙外来をはじめました。

2018-10-11

2018年10月より、禁煙外来をはじめました。
タバコ代も値上がりし、身体に悪いのは分かっているし、吸える場所も年々減って肩身も狭い・・・・それなのに禁煙できないのはなぜ? 禁煙に挑戦しても、つい吸ってしまうのはなぜ? それは、タバコの煙に含まれるニコチンが、麻薬にも劣らない強い依存性を持っているからです。 タバコは癌・脳梗塞・心筋梗塞の最も強い危険因子で、禁煙なしにはこれらの疾患の予防や治療は始まりません。喫煙は「ニコチン依存症」という薬物依存症であり、治療が必要な病気です。自分だけで禁煙をすることは非常に困難です。禁煙外来では禁断症状に対するアドバイスや、貼付薬・内服薬などによる医学的治療を行い、禁煙を希望する方をサポートいたします。
当院は健康保険等で禁煙治療が受けられる医療機関です。
禁煙外来始めました(HP)

INARSとICLS研修会を実施しました。

2018-10-11

府中市民病院で第2回INARS(心停止回避コース)コースを開催しました。
IMG_2271 IMG_2296 IMG_2304
A:気道、B:呼吸、C:循環、D:中枢神経を観察、評価して、認識し、行動に移す看護介入を学ぶコースです。急変させないためにはどうするのか、先生に報告するにはどう伝えたらスムーズに治療が進むか、グループで話し合い、実際に患者さん役を立てて学ぶコースです。心停止を回避するための適切な看護介入について楽しく学ぶことができました。

第2回ICLS(医療従事者のための蘇生トレーニングコース)コースでは、心停止が起こった後、最初の10分間でできる処置方法について学びます。
IMG_2330 IMG_2337 IMG_2340 IMG_2379
実際に胸骨圧迫から除細動までを学びます。グループで急変に対応して原因を探し治療を進めていきます。府中市民病院だけしかできないことですが、実際に病室で急変して除細動までかけるシナリオを体験したり、救急室での対応を学びました。救急チームで対応するための、リーダーシップやチーム力についても学ぶことができます。今後も定期開催をしていくので、皆さんぜひ参加してみてください。

第2回心臓病教室を開催します。

2018-10-03

平成30年10月31日(水)、第2回心臓病表室を開催します。
「減塩食をおいしく食べよう!」
スライド1
管理栄養士が減塩食についての話をします。
減塩食の試食をした後に、心臓リハビリチームのメンバーと個別に相談することができます。
心臓に疾患のある人、その家族など、どなたでも参加できますので、お気軽にお越しください。
 ※ 現在治療中の人は、試食についてかかりつけ医に確認して下さい。
申込方法:電話または府中市民病院外来カウンターでお申し込みください。(先着20人)


心臓病教室を開催しました。

2018-10-02

 平成30年9月27日(木)、第1回心臓病教室を開催しました。
IMG_4496
 当院の理学療法士で、心臓リハビリテーション認定士の西田 将規が地域の皆様に、心臓の病気とその管理について、わかりやすく楽しく講演をしました。
IMG_4481 IMG_4488
約40名の方々に参加いただきました。今後は月に1回心臓病教室を開催予定です。
  次回は、平成30年10月31日(水) 減塩食についてです。実際に食べていただき、減塩食を身近に感じ、減塩の大切を理解してもらえたらと思います。

停電点検について

2018-10-02

 平成30年10月7日(日) 10:00~16:00の予定で電気設備の点検のため病院全館を停電させます。この間は診療が制限されます。受診をお考えの方は、ご来院の前に電話でご確認ください。
 ご迷惑をお掛けしますが、災害に備えた施設設備にご協力をお願いいたします。

計画停電ポスター

『食Naviレストラン こもれび』の10月メニュー

2018-09-27

<10月メニュー>

komorebiresutoran-10


« Older Entries

Copyright(c) 2012 地方独立行政法人府中市病院機構 府中市民病院 All Rights Reserved.